スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウアーとの調停回避

ツインズがマウアーと4年3300万ドルで契約延長、これで調停に持ち込まれることになりましたねヽ( ´ ▽ ` )ノ ジョー・マウアーは本来2009年シーズン終了後にFAとなる予定でしたが、この契約延長により新球場オープン予定の2010年まではツインズでプレーする事に。




契約内容は以下の通り。
 2007年: 375万ドル
 2008年: 625万ドル
 2009年:1050万ドル
 2010年:1250万ドル

これ以外にもタイトル獲得などによりボーナスが支払われ、毎年トレードされたくない3チームを指定できるようですφ(°ー°)

ちなみにマウアーの2007年年俸の希望額は450万ドル、それに対して球団側は330万ドルの提示でした。

アリーグ史上初となるキャッチャーで首位打者となった去年並みの活躍を期待するのは難しいけれど、打率.320/出塁率.405/長打率.470/OPS.875のレベルは期待できます。年齢的にも現在23歳と若くさらなる成長(特に長打力において)の可能性もあり(´∀`)

今オフの年俸高騰を考えるとかなりお買い得な感じ。何と言ってもマウアーは打つだけの選手じゃなくて、守備力もトップクラスのキャッチャー。あとはどれだけ試合に出場できるか。捕手として120試合、DHを含めると140試合出てくれたら十分かなーと( ' - ' *)

マウアーの打撃スタイルについて。実はかなりセーフティーバントが得意。2005年はリーグ8位の5本、2006年はリーグ4位の6本のバントヒットを成功させてます。さらに凄いのはその成功率。2年間で成功させたのは合計11本に対して失敗はわずか3本、成功率は79%に上がる(・□・ )

それと、ラインドライブが多いのも特徴。2006年は全打球に占めるラインドライブの割合が24.9%でした。これはマーク・ロレッタ、アダム・ケネディ、マイケル・ヤングに次ぐリーグ4位の数字です。あとはリーグ6位の24本を記録してしまった併殺打を減らすことですかね( ´ ▽ ` )ノ

井川慶伝説

今季からNYYに加入した井川慶投手。なんと結婚していたことが発覚!Σ(・□・ )
相変わらず、行動が読めないお方だ・・。
末永くお幸せにヽ( ´ ▽ ` )ノ

井川慶といえば、なんといっても『井川慶伝説』。これがおもしろすぎ(o_ _)ノ彡☆

井川慶(27)

茨城県出身
あだな『だっぺ』

趣味
・ラジコンヘリ
・将棋
・サッカー
・名探偵コナン・犬夜叉
・テレビゲーム(パワプロ・ウイイレ)
・パソコンゲーム(18禁の)
・掃除

星の数ほどある井川慶伝説の中で、特に凄いモノをピックアップ♪

①ポスティングシステムで入札、その帰りの車に乗り込むときは、名探偵コナンの袋を持って(≧∇≦)/




②サインが凄いw




③パワプロに出られるような選手を目指して奮闘、能力を上げて貰うために本業で奮起する。

④阪神のエースなのに「犬夜叉」と「名探偵コナン」は欠かさず見る

⑤連勝中は髪を切らない」を継続したら12連勝(約3ヶ月)してしまい、とんでもない髪型になった。

⑥ヤフオクに出ていた偽サインボールを自分で発見し、通報w

⑦バレンタインに貰ったチョコは、地道に全部食べる

⑧東京遠征の歳、財布の中身は1,500円だけ

⑨台風の中、セルシオに乗ってコンビニに行く( ゚Д゚)

⑩甲子園近くのゲーム屋のパワプロのポスターには「井川様お買いあげ」の文字が

⑪報道陣の質問に「HPを見てください」と答える

⑫アニメを見るために球団の忘年会をすっぽかす

⑬FF-XIの発売日当日の登板は、物凄い投球であっさり完封勝ち。

⑭アテネ五輪前はサッカー日本代表に提言「こうすりゃメダルが獲れる!」、フォーメーションや戦術について熱く語る

⑮入団前、松井秀喜のお言葉「井川君、スーツは変えた方が良いでしょうね。」

⑯入団前、ヤンキースGMのお言葉「髪を切れ」ヽ(`Д´)ノ

⑰メジャーリーグ壮行会のBGMは、ドラクエの音楽を掛けて貰う。

http://2chart.fc2web.com/igawa.html


凄いなぁー( ´ ▽ ` )

ニューヨークでも、新たなる伝説の誕生を期待します(≧∇≦)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。